名古屋市の引っ越し

名古屋市は、日本では東京や大阪に次いで三番目に規模が大きい経済圏です。日本の市町村区別の人口の順位では東京、横浜、大阪の次に多く、中部地方を代表する大都市であることがわかります。 名古屋市の属する愛知県は、犯罪認知件数が全都道府県のうち二番目に少ないと発表されていますが(2011年発表)、同じ大都市である大阪が犯罪認知件数が最小であることを考えると、治安の悪化は殆どの大都市で少なからず見られるものだと考えられます。 名古屋市では、家庭から排出されるゴミの量が職場から排出されるゴミより多いという統計が出ていますが、ゴミの回収は無料で行われています(一定量を超えない限り)。また、昔に比べて「ゴミ分別」の意識は高くなりました。 名古屋市は東京や大阪のような大都市が行われている行政と同様に、治安維持や環境改善などの取り組みがよければこの都市の印象をさらに良いものにすることができるでしょう。引越しお役立ち情報!

 

 

 

 

【ピアノの運搬注意点】

引越しの時、ピアノの場合はオプション料金になるのがほとんどでしょう。相場は業者によって差があるようですが、高価な楽器であり、簡単には運べないからです。引越し業者に頼む場合は、ピアノの専門知識のある人がいるかどうかも確認したほうが良いでしょう。また、なかなかピアノの運び出しが難しそうな場合は、料金は高くてもピアノ専門の運送会社に頼むべきです。

運搬の注意点として、重いからといってピアノのまわりに大人数が集まって運ぶことはやめましょう。持つ場所によっては故障または木のバランスの歪みなどが起こります。運び方にはルールやコツがあるので専門業者に移動を任せた方が良いのです。

どうしても引越し業者に頼みたくない、頼めないという方は、段ボールなどを下に敷いて押しながら移動させましょう。少しくらいの段差には雑誌などで高くしながら運んで下さい。ただし細心の注意を払いながら進めて下さい。